【UNCOMMON23日目】集中して瞑想するための3つの方法。自分の内面との対話がコツ。




 

この記事はこんな人におすすめ
  1. UNCOMMONがどんな流れで行われているか知りたい方
  2. 「瞑想」で集中できない方
  3. 集中力を身につけたい方

 

「UNCOMMON(アンコモン)」22日目。UNCOMMONを受講すると、毎日、必ず挑戦できる。

酒井
UNCOMMON生活23日目。UNCOMMONでも朝は必ず「瞑想⇨計画」から始めます。

朝、起きた後、たった5分だけ瞑想をする。

これをやると、最近、朝から脳を上手く使えるようになったと感じています。

瞑想⇨一日やることをを決める/確認する。⇨行動にうつす。

という流れですね。

スッキリした頭で予定を立てると、行動に迷いがなくなるんですよね。

瞑想=「脳の筋トレ」。脳も鍛えれば強くなる!

さらに、吉田昌生さんの書かれた

「1分間瞑想法」という本で、瞑想の本質をこう書かれています。

1)感覚に集中すること

2)集中に途切れたことにきづくこと。

感覚に集中すること集中が途切れたことに気づくこと必ず、誰しも、この2つの間を行ったり来たりします。先ほどもお伝えした通り、これは「脳の筋トレ」のようなものです

吉田昌生. 1分間瞑想法 (Japanese Edition) (Kindle の位置No.396-399). Kindle 版.

まず注意を向けること、そこから注意がそれたら戻すこと、この繰り返しによって、脳が鍛えられていきます。このトレーニングを繰り返すことで、脳が普段働いていないところに血液を送り込み、低下していた機能を取り戻すことができます。

吉田昌生. 1分間瞑想法 (Japanese Edition) (Kindle の位置No.402-404). Kindle 版.

脳も意識して繰り返し使うことで、鍛えることができるんですよ。

 

では、具体的にどうやって鍛えたのか。

僕が実践した3つの方法を「レベル別」に紹介します。

レベル1)鼻から5秒吸って、口から10秒で吐く。と数字を数える。

数字を数えながら、ゆっくり呼吸行う方法です。

鼻から5秒ですって、

口から倍の時間を使って息を吐く。

この時に、頭の中で、

「いち、に、さん、し、ご….」と

カウントしながら行います。

ここからがコツなんですが、

本当にカウントだけに全集中できるように頑張るんですよ。

カウント中に

「あ、、、そういえばあの仕事の….」とか入ってきたら、

なるべく早めに「ダメダメ!!カウントに全集中」と

自分で気づけるようにします。

これを繰り返すことで、カウント以外のことを考えなくなり、

集中状態を維持できるわけですね。

レベル2)鼻呼吸を繰り返しながら、自分の心臓の鼓動を数える。

次の段階は、心臓の音を数える方法。

口も閉じて、鼻呼吸だけにまずは集中。

より周りの音が気にならなくなってきます。

そして、どんどん心臓の鼓動の音が聞こえてくるんですよ。

その心臓の音を、どんどんとゆっくりしていくことを目指します。

鼻呼吸を深く行えば行うほど、鼓動の音はゆっくりに。

僕の今の理想は、大体1分間に50回くらいですかね。

計測はApple watchを使っています。

レベル3)「この世」にいない「あの世」にいる人と話す。

さあ、だんだんとヤバい方向になってきましたw

でも、実際に最近僕がためしているのが、これ。

鼻呼吸で集中して、鼓動がゆっくりになってくると、

三途の川があるような風景がみえてくるんですよ。

紫のモヤがかかって、ハスの葉っぱがあって、さらさらと川が流れています。

で、川の向こう側に、

大好きだった死んだはずのおじいちゃんと、おじさんが二人で話しているわけです。

で、その二人に僕は話しかけます。

酒井
おー!二人とも元気そうじゃん!
じいちゃん
そうやなぁ。まぁ元気ゆうたら元気かのぅ。
おっちゃん
あほかいなwわしら死んどるんやでw元気ってことはあるかいなw

みたいな感じです。

で、

その二人から、「人生楽しんだ方がええで。」的な話だったり、

「うちの親父は意外と寂しがり屋だから電話をしたってくれ。」的な話を

毎日ちょっとずつ聞きます。

実話ですw

アクションプラン:まずは静かな場所と鼻の通りを確保しよう!

瞑想をきちんと行うための前提として、

・静かな場所でおこなう。

・目を閉じておこなう。

鼻が通った状態で行う。

これが必要です。

うるさい場所だと、それだけで集中はできませんからね。

鼻をスッキリさせるには「ハナノア」が超おすすめ。

花粉症の季節「鼻が通った状態」を維持するのが難しければ、

鼻うがいを試してみてください。

僕は毎朝、顔を洗うのと同時に鼻うがいをしています。

最初は抵抗があるかもしれませんが、

できるようになってくると、

瞑想を行わなくても鼻うがいだけでも頭がスッキリしてきます。

では、またレポートします!