【動画まとめ】理想のモーニングルーティンは成功者から学ぼう!タイプ別にわけました。




 

この記事はこんな人におすすめ
  1. 最高の朝を毎日迎えたい方。
  2. 自分の自由な時間を手に入れたいと考えている方。
  3. 朝、ダラダラとすごして後悔している方。

 

朝やることを習慣化する=モーニングルーティン。

酒井
朝の集中できる時間って、自分の本当にやりたいことに使うべき。

おはようございます。

ウェブフリーランスとしてパソコン一台で家族を養っている酒井です。

今日も朝5時に起きて、このブログを書き始めてます。

この朝早起き⇨ブログの習慣が身につくまでに、

大体一ヶ月くらいはかかりましたが、

今では、勝手に体が動くレベルまで習慣化しました。

本当に、朝やることが決まっているので逆に楽なんですよ。

とは言っても、そんな朝早起きして、バリバリ動けるイメージが湧かない…お布団気持ちいいし。

と言うあなた。

まずはお手本になりそうな成功者の、

モーニングルーティン動画を見るところから始めてみてはどうでしょうか。

今回タイプ別にわけましたので、自分の理想に近い人のルーティンをご覧ください。

1)マナブさん- ぼっち最高!無理せずパソコン1台で1億円稼いでいるフリーランス。

ブロガー界では知らない人はいないマナブさん。

今はバンコクに移り住んでひたすら発信を続けています。

ただ、マナブさんのルーティンってストイックと言うよりも、

どうやったら無理しないで続けられるか。

気持ちが辛くならない方法を実践されている気がします。

一人で、無理せず、淡々と続けることを目標とするならマナブさんを見習うのがいいかも。

2)monograph堀口さん-THEおしゃれ経営者。シティライフを満喫しながら軽やかに仕事する。

新進気鋭のイケメン経営者であり、モノ系Youtuberの堀口さん。

本当に「垢抜けている」という言葉はこの人のためにあるんじゃないかというほど、

爽やかイケメン(しかも可愛さもある)です。

そんな、明らかにモテ経営者である堀口さんのモーニングルーティン動画がこちら。

「朝、カフェからはじめるために、身支度をする」って、おしゃれピープルの鏡!

ただ、それはおしゃれだからという短絡的な理由でなく、

「人の目があって集中できる」「朝の2時間で大事なタスクを終わらせる」

など、生産性を上げるためのきちんとした理由があるんですね。

3)AKIOBLOGさん-マッチョな経営者は迷わない!シンプルに磨き上げられた朝は無駄がない!

最後は破竹の勢いで企業やYoutuberをこなす、AKIOBLOGさん。

もう動画のサムネが全てを物語っているでしょう。

THE筋肉経営者のトップランナーといえば、この方です。

サラリーマン時代の筋トレ動画がバズり、独立。

コーチング事業を起点に今ではトレーニングジムまで経営されています。

そんなAKIOBLOGさんのモーニングルーティンは、本当にシンプル。

朝ごはんは毎朝同じ。

着る服も毎朝同じ。

歯を磨きながらトイレも済ます…

とにかく無駄が一切ありません。

淡々とストイックに1日1日を積み上げる。

そんなマッチョを目指すにはおすすめです。

一番大事なことは、一番頭が働く朝に!自分だけのモーニングルーティンを作っていこう!

いかがだったでしょうか。

この三人に共通していえるのが、

「大事なことや頭を使うことは、朝のうちに済ませてしまう」

ということ。

朝の集中力が高い時間を、一番大事だと思っていることに使っているんですね。

みなさんも、起き抜けの誰にも邪魔されない時間を、自分のために使ってみてはいかがでしょうか。









PAGE TOP