【簡単】全iMacユーザーに教えたい。USB背面問題を解決したら人生バラ色になった。




この記事はこんな人におすすめ
  1. iMacのデザインは気に入っているが、USBの位置なんとかしたい方。

iMac!見た目最高デスクトップPCだが、USBの位置が微妙。

酒井
こんにちは。Mac信者歴10年以上。在宅フリーウェブマーケターのサカイです。

さて、iMacユーザーの皆さん。

USBの位置で悩んでますよね。

最初にiMacを机に置いた時は、

「はぁ〜クリエイティブな眺め…」

と、思わずうっとりしていることかと思いますが、

いざ、自分が持っているUSBケーブルを付けようとすると、、

「え、、、どこ、、どこにつければ良いの!」

とパニクります。

そう、見えない背面に隠してあるからなんですね。

ちょっとしたものを充電したい時とかにいちいち背面をまさぐるの、、、

ホント、不便(泣

はい。見た目は重要ですが、、、そこ犠牲にしたかぁ….

「Sabrent USB 3.0 ハブ4ポート」で見た目も使い勝手も最高に!

そんな時に僕が出会った商品はこちら!

「Sabrent USB 3.0 ハブ4ポート」2900円なり!

これをつける事で、背面にあるUSBポートを前面に持ってくることができるんですね。

しかも見た目が限りなく馴染む形で!!

付け方は至ってシンプル。

まずiMacの下の部分に熱を逃す吸気口があるので、そこに爪をひっかけまして、

で、背面のUSBポートの一番端っこを狙ってぶっ刺す!

これだけです。ガッチリ止まってます。

外に持ち出す機会が多いUSBケーブルの扱いが本当に楽に!

デスク周りでちょっと充電したいものとか、

結構多いですよね。

僕の場合、

デスク周りを最高の香りで満たしてくれる

無印のポータブルアロマディフューザー」とか、

最近だと、

イヤホン代わりに、

メガネから自分だけに聞こえる最高の音を流してくれる

BOSE FRAMES ALTO ワイヤレスオーディオサングラス 」とか。

こういう乗って、充電ケーブルが専用だったりして、

外に持ち出す時にいちいち背面からUSBを抜き差しするのが本当にストレスだったんですよ。

それがUSB差込口が前に出てくることで、人生が少しだけ楽しくなりましたw

というわけで、

iMacでまだ背面に手を突っ込んでUSBを抜き差ししている方は、

一刻も早くUSBは前面にしましょう!人生バラ色になりますよ!