【習慣化】家族持ちの人が継続の習慣を作るには、まず外せない「家族ルール」のリストアップすること。




酒井
こんにちは。朝5時起きがデフォルト。在宅フリーランスのサカイです。

さて、未来のなりたい自分になるために、

「ブログ更新」を習慣化したい。

「筋トレ、ジム通い」を習慣化したい。

「英会話の勉強」を習慣化したい。

などなど、

「習慣化」=「自己成長」の代名詞になっています。

書籍やYoutubeで動画もたくさん出ていますよね。

それはやっぱり、

なかなか「習慣化」がうまくいかない人が多いから。

僕も、正直、マナブさんや他の有名Youtuberさんの

「一日のルーティン動画」を見まくって、完コピすることで、

酒井
「ブログ習慣化するぞぉおおおおお!」

なんて張り切ってましたが、上手くいかない。しんどい状況が続きました。

で、その原因はなんだろうな。

と考えた結果、

「どうしても家族優先で生きないといけない家族ルールの時間がある。」

ということに気づいたのです。

我が家の家族ルールその1)ヨメとの「お酒」の時間。

これ。

パッと見ただけだと、「え、酒飲むのってそんなに大事?

というツッコミが入りそうですが、

僕にとって大事というより、

ヨメにとって大事なんです

わが「酒井家」は、実家が日本酒作りの家系ということもあって、

とにかくお酒が好き。

そして、ヨメも大好物が「日本酒」という….

プロポーズも居酒屋で行ったくらい

「大事なこと」は酒を飲みながらゆっくり話すという暗黙のルールが存在します

ただ、これ一回、過去にくつがえりそうなことがありまして….

僕が趣味でやっている格闘技の試合のために、

2ヶ月くらい一滴もお酒を飲まない時があったんですね。

で、

ヨメは関係ないので、飲めばいいんですが、

一人で飲むのがいやだ。

という人間ですので、結局ヨメも飲まず。

その時の我が家の雰囲気は、超ギスギスしてましたw

それ以来、

ヨメのストレス解消のためにも、やっぱりたまには酒はのまないと….

となったんですね。

我が家の家族ルールその2)ムスメの起床後から朝の家事は旦那の僕がやる。

朝活したい僕にとって、悩みのタネは

2才のムスメが起床時間が早すぎること

ウチは、朝の家事や育児は僕の担当です。

起きたムスメのおむつを変えて、朝飯を作って、布団を畳んで、保育園にムスメを送り届けて、洗濯モノを干す。

で、この家事はいつから始まるか。

ムスメが起きる時間次第」なんですね。

ウチのムスメさん。

早い時は、AM6時過ぎには、

「あそぼーーー!」

と超元気に布団から飛び出してきます

ここから先は集中して朝活はできなくなります。

可愛いんですけどね苦笑

我が家の家族ルールその3)休日は「家族サービス」の時間。

基本的に保育園に娘が行かない土日は、

家族サービスの日となります。

ヨメひとりに子供を任せると、一気にヨメの気分が悪くなるのは世のお父様方にはわかっていただけるでしょう。

基本土日の時間は「家族のためにある」と思っているので、

自分のことは後回しです。

 

「家族ルール」も含めて習慣化できるプランを考える。

さて、上記のように、

自分の都合でなんともならないことがわかったら、

それも含めて習慣化のプランを考えていきます。

対応その1)「ヨメとの酒の時間」の対応策は「満足度」である。

ヨメとお酒を飲む時にやってはいけないこと、それは、

「ヨメの満足度が低い時間を過ごす」ことと「二日酔い」です。

両方とも、自分の自由な時間を大幅に削りますし、メンタルも疲弊します。

これを引き起こさないために僕が考えた案は、

「ヨメの大好物であるおいしくて少量でも満足できる日本酒を買ってくる」

でした。

これで、ヨメ対策にもなりますし、二日酔いにもなりません。

対応その2)「ムスメの早すぎる起床時間」の対応策は「もっと早く起きる」である。

これに関しては説明はいらないでしょう。

もしムスメがAM6時くらいに起きるとわかっていれば、

僕は、AM5時に起きればいいだけ!以上!

 

対応その3)「家族サービスの時間」の対応策は「割り切ってたのしみまくる」

これに関しては、

せっかくなので家族の思い出を作るという風に割り切る。

ブログがどうとか、仕事がどうとか考えていても、

中途半端な作業しかできません。

せっかく家族といるんだから、ここは楽しむことに徹することにしましょう

まとめ:「習慣化することで得られる利益」=「結局は家族の幸せ」と考えれば苦にならない。

こうやって書き出すと、独身の人は、

結婚生活って家族に取られる時間が多すぎる。

と思う方もいらっしゃるかもしれません。

実際、僕も独身時代はそう思っていました。

ただ、そこは、

実は「子供」が生まれると、

家族の幸せが第一目標」に徐々にシフトしていくんですよ

仕事で稼いだお金も

「自分の幸せのため」に使うのではなく「家族のため」に使うようになりますし、

もちろん、ブログで経済地盤を安定させたいのも「家族のため」。

休みの日も、「家族のため」に使うことが、幸せになっていくんですね。

なんせ、「子供」は真っ白な状態で生まれてくるので、

そこに、時間や愛情の注ぎがいがあるんですよね。

逆に注がない理由が見当たらない

多分、

この「家族のため」が楽しめない人は、

「自分のため」に「離婚」という目標に気持ちが向いちゃうのかもしれません。

というわけで、

家族持ちの方は、「習慣」を作って成し遂げたい目標を、再度確認しておくのもいいでしょうね。

では、お互い目標を達成するために、習慣化がんばっていきましょー!