【酒好き必見】『銘酒誕生物語』を見ながら、日本酒を飲むのが幸せすぎる!Amazonなら無料!




この記事はこんな人におすすめ
  1. 日本酒が好きで好きでたまらん!という人。
  2. 外出自粛で居酒屋に行けなくてフラストレーションが溜まっている人。
  3. 酒蔵めぐりをするのが趣味なくらい日本酒好きな人。

酒飲みの自粛中の最高の楽しみは『銘酒誕生物語』を見ながら日本酒を飲む。に決まり!

酒井
こんにちは。利酒師の資格を取るくらいの酒好き!居酒屋大好きフリーランスのサカイです。

本当、外出自粛になっちゃうと、どうしても酒量が増えちゃいますよね。

酒井家でもやっぱり外出できない分、夫婦で好きなお酒に奮発しています。

特に、日本酒は酒井家の大好物!

そもそも、僕のじいちゃんは名前の「酒井」にあるようにガチの杜氏だったので、

昔からフツーにお酒がたくさん家にある生活。

その影響でぼくもちゃんと自分の家のルーツをしりたくて利酒師の資格まで取得。

今だから言えますが、お酒飲ませてもらうのも、かなり早かったです😂

酒に込められた想いを蔵元や杜氏が直接語ってくれる。それが『銘酒誕生物語』。

で、そんな酒好きの酒井家。

酒盗をちびちびつまみながら、日本酒を飲むんですが、

最高の肴があるんです。

それが、、、

銘酒誕生物語

これ、本当に酒飲みで嫌いな人はいないんじゃないかなぁ。

ぼくは、この番組のことを

「日本酒のファミリーヒストリー」だと勝手に思ってるんですが、

本当に、この番組でとりあげられたお酒って全部本当に歴史があるんですよ。

その中でも僕が好きなお酒は、

栃木県の小林酒造で作られた「鳳凰美田」

ホント、この酒、香りがスゴイ良いんです。

口に含ませた状態で、鼻から息をすると….

酒井
「はっ!俺は、、マスクメロンの真ん中に今いるのか?」

と、感じる爽やかだけど、フルーティな旨味がふわぁあああああっと。

そんな旨い酒を、作り手が歴史も含めてめっちゃ説明してくれる番組が

『銘酒誕生物語』なんです。

これ以上の肴がありますかって話よ!うん。

『銘酒誕生物語』はAmazon primeなら初月無料で全部観れる。

全日本酒好きにこの飲み方を試しにやってもらいたい!

そこで僕が強くおすすめするのは、

Amazon Primeの一カ月無料の期間を使って、

ぜひ銘酒誕生物語呑み、やってみて欲しい!」

ということ。

この自粛期間中、ちょうど試すにはいい機会。

もちろん期間内に解約すれば、全部無料ですからね。

『銘酒誕生物語』で取り上げているお酒リストも載せておく。

この番組で取り扱っているお酒は以下の通り!

1. 岩手県:南部美人

2. 福島県:奈良萬

3. 愛知県:醸し人九平次

4. 京都府:蒼空

5. 山口県:東洋美人

6. 広島県:富久長

7. 岐阜県:初緑

8. 静岡県:喜久酔

9. 宮城県:日高見

10. 秋田県:一白水成

11. 福岡県:三井の寿

12. 佐賀県:七田

13. 栃木県:鳳凰美田

14. 三重県:而今

15. 和歌山県:紀土

16. 滋賀県:松の司

17. 兵庫県:龍力

18. 群馬県:浅間山

19. 奈良県:みむろ杉

20. 山梨県:七賢

21. 神奈川県:いづみ橋

スペシャル:十四代

酒井家は、この番組リストを手にまずは酒をゲットし、そして、味わいながら一話ずつ楽しんでます。

余裕で時間を潰せるどころか、新しい趣味が増えるってもんです。

マジで、やって欲しい。飲んで欲しい。蔵元と杜氏の想いをしってほしいぃぃいぃぃいいい!!

日本酒ホントに最高ダァあああああ!