【筋肉痛を軽減】筋トレ後のストレッチやセルフケアに役立つアイテム3つ!




この記事はこんな人におすすめ
  1. 運動した後、筋肉痛がひどい人。
  2. 日頃、筋トレが習慣になっている人。
  3. テレビみながらストレッチしたい人。

ストレッチやセルフケアがない筋トレ=筋肉を怪我させるだけの行為。

酒井
こんにちは。ストレッチまでが筋トレ!在宅フリーランスのサカイです。

筋トレ大好きなみなさん、毎日ストレッチしてますか?

筋トレで全力出して満足した。」でストレッチをせずに終わると次の日に、ひどい目にあいます。

そう、筋肉痛ですよね。

筋トレは「筋肉を意図的に損傷させている」ので、何もしなければ、体が痛くなるのは当然です。

そこで登場するのがストレッチ。

ストレッチは、トレーニングで使った筋肉にたまった疲労物質を排出したり、硬くなってしまった筋肉をほぐしたりする役目があります。

また、血中の酸素供給を増やす効果があるため、血行がよくなります。

すると、筋肉中に溜まった疲労物質をその場に溜めず、血流にのせて体外に排出することができます。

一度に運ぶ量が増えれば、排出も早まります。しかもストレッチによって血行をよくすることで、筋肉の修復に必要な栄養をより早く運ぶこともできるのです。

参照:https://beauty.biglobe.ne.jp/news/beauty/yol_191213_3858634263/

要するに、

「ストレッチまでが筋トレ」なんですよね。

ストレッチがない筋トレは「ただ、怪我をしている」状態だと行っても過言ではありません。

今回は、そのストレッチを超気持ちよく行えるアイテムを3つ紹介していこうと思います。

脇ゴロゴロで体が軽い!テレビみながらできるストレッチポール。

はい。見た目はただの柔らかい太い棒ですが、

これ、すごい良いんです!!

僕は「背中、肩の筋トレ」を行ったあと、必ずこの棒の上で、ゴロゴロしてます。

特にいいのは、テレビをゴロゴロみながら行える点!

特に、抜群に効果がある動きは、これ!

この中でも、特に効果があるのが、

脇ゴロゴロ(仮名)

これ、やっている時は、動画でも先生が言っているんですが、

メッッッッチャ痛いw

ただ、やっているうちに、それがイタ気持ちいいになってくるのでご安心をw

で、

次の日の「肩の軽さ」が全く違います!

本当に朝目覚めて、肩を上げた瞬間、

「すっ!!軽!!」と感じます。

自分の体じゃないみたい。。。

マジで一度試してほしい!

肩甲骨周りの血流を高めるなら絶対にこれ!ストレッチバンド!

次に紹介するのは、この長いゴム。

ストレッチバンド!です。

これ、見た目はただのゴムですが、意外といいんです。

特に、下の動き。

これやると、肩甲骨から胸周りがグイグイ伸びて、息がしやすい!!

何より、全然、場所取らないんですよ。このゴム。

僕は普段、作業中にいつでも肩甲骨伸ばせるように、

キーボードの滑り止めもかねて、こんな感じでゴムをおいて作業してますからね。

いつでも手軽にストレッチしたい人には本当におすすめです!

即効性バツグン!叩いた部分からすぐに軽くなる「たんとん・とん」

はい、最後はこれ。

「たんとん・とん」!! 

はい。なんぞそれ。と思った人。

正解は「肩たたき棒の最終形態」と読んでいいシロモノです。

僕がこの棒と出会ったのはお洒落な雑貨がワンサカ並んでいる「中川政七商店」でした。

個人的には、

「ふんわりナチュラル系女子」の大好物がたくさん並んでいる店だとおもっていたのですが、

そこに、明らかに場違いなヤツがいたんです。

それが、「たんとん・とん」でした。

興味本位で、お店のサンプルに手を伸ばして、何回か叩いてみたところ、、、

酒井
な、、、なに。。。これ、すごい….ちょうどいい刺激。。。

即、買いました。

そこから、もう家にいる時は、腰に差すレベルで持ち運んでます。

なにより、こいつ全身くまなく、力なく叩けるんですよ。

特に「脚まわり」。

足の裏からふくらはぎ、ももまで、こいつで叩けば、

スクワットで疲弊した疲れも、不思議と和らぎます。

スッ….

トンッ!!!!

ジワ…..

あ、、あったかい(感動)

「たんとん・とん」で叩いたところは本当に血流がよくなるのがすぐ実感できるんですね。

無人島に何かひとつだけ持っていけるなら、

ぼくは迷わず、「たんとん・とん」を握り締めるでしょう。

僕はとにかく筋トレしていない時以外は、ずっとこいつで体を叩いてます(仕事しろw)

追伸:血流をより良くするには「水」をたくさん飲むのもおすすめ。

いかがだったでしょうか。

筋トレ後、疲れた体を回復させるストレッチ・セルフケアのアイテムをうまく使うことで、

次の日の筋トレにもさらに気合が入るってものです!

筋肉痛対策でとにかく大事なのは「血流をよくすること!」

さらに、血流量をあげるには「水」をたくさん飲むのもおすすめです。

なぜかと言うと、

体の水分バランスが悪いと筋肉に血流を送れないんですね。

僕は一日2リットルは水は飲むようにしています。

特に老廃物を出して、体をスリムにしてくれる「コントレックス」

飲み水は固定してから、ダイエット効果もあがった気がします!

体を回復させるために水が必要な理由について、詳しくはこの動画がよかったですよ。

 

以上!

しっかり筋トレして、しっかりケアする!

ストレッチまでが筋トレです!

これの繰り返し、最短で理想の体に近づいちゃいましょー!パワー💪