【対人スキルも上がる!】40代の僕がダイエットに「キックボクシング」を選ぶ3つの理由。




 

この記事はこんな人におすすめ
  1. ダイエットを始めたいが何を選べばいいか迷っている方。
  2. ダイエットをしようとしてもいつも挫折してしまう方。
  3. 年齢を重ねても、動ける体をキープしたい方。

 

細マッチョをめざすなら、圧倒的にキックボクシングがおすすめです。

酒井
動ける体で毎日過ごすと、気分も上がりますよ。

おはようございます。

ウェブフリーランスとしてパソコン一台で家族を養っている酒井です。

四十路一直線の僕が体型維持のために続けているのが、キックボクシングです。

週2回、なるべく密にならない時間を狙って行っているのですが、

冗談抜きでキックボクシングを始める前よりも10kg以上痩せました。

えー、、でもキックボクシングって、なんか痛そうだし、、怖い。行かなくなりそうだな〜。

と言う声もありそうなので、

今日はその誤解を経験をもとに解いていきたいと思います。

オススメポイントその1)有酸素と無酸素運動。両方同時にできてスリムで締まった体になる。

一番のメリットは「やせやすい体になる」と言うことでしょう。

重いものを持ち上げる「筋トレ」と

じわじわと汗をかく「ジョギング」。

この二つのいいとこ取りをしたのが「キックボクシング」。

筋肉をムキムキにしてボディビルダーのように大きくしたい!

と言う人は実は「筋トレ」だけでもいけますが、

しなやかな体にしたいなら、やはり有酸素要素は必須。

ステップを踏みながら、サンドバッグを叩いたり、キックを繰り出すのは、

短時間で想像以上に効果があります。

上半身、下半身両方とも鍛えられるっていのもコスパがいいですしね。

オススメポイントその2)一人ではなく先生も一緒に頑張ってくれる。

「自分一人」で頑張るのって結構続かない理由の一つだとおもいます。

その点、キックボクシングジムは、教えてくれる先生がいます。

自分の体を鋭く速く動かすには、どうすればいいか常に聞けますし、

キックやパンチをミットで受けてくれます。

痩せるのに、一人じゃないっていいですよ。

オススメポイントその3)人との距離感を測れるようになるので、コミュニケーション能力が上がる。

これ、僕も意外だったんですが、

キックボクシングの練習ってコミュニケーション能力向上にも役に立ちます。

特に、対人練習の時に測る「人との距離感」。

これがそのまま活かせます。

どういうことかというと、

キックボクシングの練習の中で、

相手と向き合ってパンチやキックを軽く当て合う

「マススパーリング」という練習があるんです。

この練習をする時に、相手との距離感をまず測る必要があるんですね。

近すぎるとパンチが当たるし、遠すぎると練習にならない。

ちょうどいい距離で相手と向き合うことを求められるわけです。

これって普段のコミュニケーションでも同じ。

距離を急激に詰めすぎると嫌がられるし、遠いと相手のことが理解できない。

相手のことをよく観察するクセがキックボクシングで身につくんですよ。

もちろん、一緒に練習している仲間とは、仲良くなるパターンが多いです。

痩せるだけじゃない!人間性も上がるキックボクシングでレッツダイエット!

ただダイエットするだけなら、減らす方が全然楽!

でも、それができないからこの記事を読んでいるはずです。

キックボクシングジムで、

先生たちの力も借りながらスリムな細マッチョを目指しちゃいましょう!

あとはジムメイトと真剣に一緒に練習すれば、言語を超えた仲間もできますしね。









PAGE TOP