【小学校2年生でもわかる「格安SIM」のしくみ】切り替え期限はたった5日?格安SIM変更時に引っかかる一番最初の落とし穴とは?




 
みなさん、こんにちは。
 
今日は格安SIM変更時の落とし穴についてはなします。酒井(@oasis_sk)です。
 
なんか昨日の「格安SIM」の記事を書いた後、
いろいろな人からメッセージが僕のところに飛んできました。
 
本当になんでもっと早くやらなかったんだろう。
 
(*´д`*)〜з
 
と思うことしかないのですが、
 
ただ、もう変更するのにいろんな落とし穴が仕掛けられているんですね。
 
大手3キャリア(docomo,au,softbank)の特別ルールしらないと、怪我しますぜ。
 
 
今日は、とにかくこれだけは知っておいてほしい事、一つだけ書いておきます。
 

発行されたMNP番号には「期限」がある。

さて、
 
「MNP番号」という言葉聞いたことありますでしょうか。
うん。ちょっと難しいですよね。
 
小学校2年生でもわかるように説明します。
 
フムフム…(*゚ー゚)
 
MNP番号とは、
今使っている自分の携帯携帯番号を、他の携帯会社でも使えるようにする「魔法の暗号」みたいなもの。
 
と認識してくれればいいです。
 
だからもし今あなたが大手キャリア「docomo」と契約していても、
 
docomoに電話して「MNP番号(魔法の暗号)」さえ教えてもらえば、
 
格安SIMの会社に、自分の番号をそのまま引き継いだまま移動できるんですね。
 
グーッド!!Σd(-`ω´-〃)
 
なので、
 
携帯会社を変更するときには、
この「MNP番号(魔法の暗号)」は、
必要不可欠なんです。
 
ただ、以外と知られていないのが、
 
この「MNP番号(魔法の暗号)」には有効期限があるんです。
 
なんと、
 
たった「15日間」(;  ̄ェ ̄)
 
期限が切れるとどうなるかって?
 
魔法が切れて、あっという間にその番号はただの数字に早変わり!!
 
((((; ゚Д゚))) コエー
 
 
 

さらに格安SIMを契約するには、「MNP番号(魔法の暗号)」有効期限が10日は必要!

しかもですよ。
 
実は、新規で「格安SIM」を契約する際には「MNP番号(魔法の暗号)」の有効期限にある程度余裕がなければいけないのです。
 
例えば、僕が契約した「楽天モバイル」の場合だと、、、
 
スクリーンショット 2016-07-05 17.54.50
 
参照リンク:
 
10日以上残っているMNP予約番号が必要です」
 
だと…
 
(?д?;)
 
じゃ「MNP番号(魔法の暗号)」の有効期限が取得時から15日しかないんだから、
 
変更期限って
 
5日間しかないじゃん。。。。。
 
はい。
 
お分かりでしょうか。
 
最初の落とし穴。
 
格安SIM交換時に、やろうとした冒険者たちは、
みんなこのルールを知らずに、
 
タイムアップで、「ふりだしにもどる」状態になって、
交換する気を失せさせるんですね。
 
イヤ━━o(>Д<#o≡o#>Д<)o━━!
 
本当に怖い。
 
まず、これ知らないと本当に格安SIMヘの変更は、
 
無理ゲーですよ!
 
とにかく、今日持って帰ってほしいのは、
 
「格安SIMに変更するなら、作業は迅速におわらせる」
 
ということ。
 
それだけは覚えといてー!!気をつけて!
 
他にもいろいろあるけど、今日はここまで!
 
ではー!